スペシャルオリンピックスについて About us

団体概要・アクセス

スペシャルオリンピックス アスリート宣誓

Let me win.But if I cannot win let me be brave in the attempt.(わたくしたちは精一杯力をだして勝利を目指します。たとえ、勝てなくとも、頑張る勇気をあたえて下さい。)

スペシャルオリンピックス(SO)とは

スペシャルオリンピックス(SO)とは、知的障がいのある人たちに様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。SOは非営利活動で、運営はボランティアと善意の寄付によっておこなわれています。SOでは、これらのスポーツ活動に参加する知的障がいのある人たちをアスリートと呼んでいます。

  • 370万人のアスリートが活動に参加
  • 世界170カ国以上で活動を展開
  • オリンピック形式の夏季冬季32競技(夏季:24競技/冬:8競技)を実施
  • 85万人のボランティアが日常的なスポーツトレーニングに参加

(2011年6月末)

スペシャルオリンピックス日本・長野とは

 SON・長野は、1998年11月に設立され、2006年2月にNPO法人として長野県より認可されました。スポーツプログラム14競技 (陸上、水泳、ボウリング、テニス、バスケットボール、ゴルフ、卓球、 フロアホッケー、アルペンスキー、クロスカントリースキー、スノーボード、 スノーシューイング、フィギュアスケート、スピードスケート、)を、 県下10地区で実施しています。

スペシャルオリンピックスの使命

 スペシャルオリンピックスの使命は、知的障がいのある人たちに年間を通じて、 オリンピック競技種目に準じたさまざまなスポーツトレーニングと競技の場を提供し、 参加したアスリートが健康を増進し、勇気をふるい、喜びを感じ、家族や他のア スリートそして地域の人々と、才能や技能そして友情を分かち合う機会を継続的 に提供することである。

スペシャルオリンピックスが目指すもの

スペシャルオリンピックス名称が複数形の訳

 「スペシャルオリンピックス」の名称が複数形で表されているのは、大会に限らず、 日常的なスポーツトレーニングから世界大会まで、様々な活動が年間を通じて、 世界中でおこなわれていることを意味しています。

スペシャルオリンピックスについて

スペシャルオリンピックス日本
EPSON

page top