活動紹介 Activity

NPO時代の活動ギャラリー

活動ギャラリーはこちら

オーストリアプレ大会

アスリート2名、コーチ2名が遠征しました。


 

チャリティコンサートを開催しました。

2015年11月14日(土) 13時30からホクト文化ホール中ホールにてチャリティーコンサートを開催しました。 今年は、クラリネットのチャールズ・ナイデック氏、ピアノのロバートレヴィン氏が支援を申し出てくださり、以前からご支援をいただいているチェロの水谷川優子さんとの、素晴らしい夢の共演が実現しました。


 

第2回スペシャルオリンピックス日本 全国バスケットボール大会




 

第59回茅野市総合体育大会水泳競技大会兼第3回スペシャルオリンピックス日本・長野水泳競技大会

茅野市立北部中学校で行われている市民水泳競技大会と合同開催されるようになって、今年で3年目になります。アスリートも市民と同じレーンで泳ぎます。 参加したアスリートは19名。どのアスリートも力強い泳ぎを見せ、熱戦を繰り広げました。


 

2015年スペシャルオリンピックス夏季世界大会・ロサンゼルス

日本選手団118名。 長野県からは、水泳競技 1名、ボウリングユニファイド2名、バスケットボール 1名が参加しました。


 

夏季世界大会ロサンゼルス伊那市長表敬訪問

伊那市在住のアスリート、大﨑克哉さんが、勤務先の上司、コーチらと、 伊那市長を表敬訪問しました。


 

長野市長表敬訪問




 

「第8回スペシャルオリンピックス冬季世界大会・長野10周年記念 2015年第2回スペシャルオリンピックス日本 東海・北信越ブロック冬季ブロック大会 in 長野」




 

「2014年第6回スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲーム・福岡」




 

テニス競技会

長野・軽井沢のアスリートが長野運動公園総合運動場テニスコートに集結。 練習の成果を発揮しました。


 

バスケットボール地区競技会&合同練習会

1泊2日で行いました。一日目は、2支部合同の練習を行い、仲間と泊まって親睦も深め、翌日の大会は、普段の大会よりも充実したものになったのではないかと 思います。


 

「第58回茅野市総合体育大会水泳競技大会兼第2回スペシャルオリンピックス日本・ナガノ水泳競技会」開催

場所 茅野市立北部中学校 参加者 茅野市小・中・高・一般・SO 総勢107名(うちSOアスリート21名)


 

2014年全体合宿in蓼科




 

「スペシャルオリンピックス・南カリフォルニア2014年夏季招待大会」へ 大塚晃平さん、畑遼一さん、宮尾旭さんの3名のアスリートが参加しました。

来年ロサンゼルスで開催される夏季世界大会のプレ大会に、日本から、岡山県の陸上チーム5名と長野県の水泳チーム3名、コーチ3名、SONから団長、副団長を加えた13名が招待参加しました。 SOの本場アメリカで大きな声援をもらい、ボランティアの方々の支えもあり、安心して競技に参加することができました。 アスリートは、競技だけでなく、飛行機での移動、親元を離れての大学の寮での宿泊体験、総領事館への招待、、多くの人との交流などすばらしい経験をすることができました。


 

「2014年第3回スペシャルオリンピックス日本・長野フロアホッケー競技会」




 

チャリティ「ドキュメンタリー映画上映会&講演会」

山元加津子先生をお招きし、ドキュメンタリー映画「1/4の奇跡~本当のことだから~」上映会と講演会を開催しました。


 

「2013年第7回スペシャルオリンピックス日本・愛知夏季地区大会」




 

2013年ボウリング競技会

SON・長野のアスリート43名、コーチ16名が参加しました。


 

ゴルフ競技会in軽井沢




 

第58回茅野市総合体育大会 水泳競技大会」「第1回スペシャルオリンピックス日本・長野水泳競技会」同時開催!




 

「全体合宿in蓼科」

恒例の全体合宿。総勢190名が長野県内から蓼科高原に集まりました。 プログラムや支部が違うと会えないアスリート・コーチと一緒に汗を流し、交流を深めました。


 

長野市体育協会主催「スポーツ振興功績者表彰式」の様子

長野市在住のアスリート 赤沼大地さん 小山海斗さん 田丸明衣さん 久保田寛さん 宮沢幸博さん 丸山将太さん の6名が表彰されました。


 

「スペシャルオリンピックス日本・熊本 設立20周年記念全国水泳競技大会」

長野県選手団(団長 伊澤喜久子 アスリート7名 コーチ3名)が参加しました。


 

2013年スペシャルオリンピックス冬季世界大会・ピョンチャン




 

2012年第5回スペシャルオリンピックス日本 冬季ナショナルゲーム・福島

2012年2月10日(金)~12日(日)の3日間、福島県郡山市、猪苗代町で開催されました。長野県選手団は68名が参加しました。


 

スペシャルオリンピックス日本・長野氷上地区大会

スペシャルオリンピックス日本・長野氷上地区大会を開催しました。 2012年1月15日軽井沢風越アリーナにて、長野県スケート連盟の方々にもご協力いただき、氷上(スピードスケート・フィギュアスケート)の地区大会を行いました。


 

チャリティーコンサート 「ロバート・レヴィン&チャールズ・ナイディック デュオリサイタル」

 2011年10月19日(水)東京文化会館、2011年10月22日(土)ホクト文化ホールにて、 チャリティコンサートを開催いたしました。  ピアニスト、ロバート・レヴィン氏、クラリネスト チャールズ・ナイディック氏のお二人がチャリティでご協力くださいました。  東京公演では、ブラームス博物館に所蔵されていたピアノを使用し、古楽器のまろやかな音色を演出。長野公演では、アスリート、ファミリー、高校生・コーチボランティアのご協力もいただき、アットホームなコンサートになりました。


 

チャリティーコンサート 「ロバート・レヴィン&チャールズ・ナイディック デュオリサイタル」

 2011年10月19日(水)東京文化会館、2011年10月22日(土)ホクト文化ホールにて、 チャリティコンサートを開催いたしました。  ピアニスト、ロバート・レヴィン氏、クラリネスト チャールズ・ナイディック氏のお二人がチャリティでご協力くださいました。  東京公演では、ブラームス博物館に所蔵されていたピアノを使用し、古楽器のまろやかな音色を演出。長野公演では、アスリート、ファミリー、高校生・コーチボランティアのご協力もいただき、アットホームなコンサートになりました。


 

2011年スペシャルオリンピックス夏季世界大会・アテネ ~2011Special Olympics World Summer Games・Athens

2011年6月25日~7月4日ギリシャ・アテネに長野県選手団3名を派遣。 陸上2名、ボウリング1名 日頃の練習の成果を発揮してきました。


 

2011年第1回スペシャルオリンピックス日本 東海北信越ブロック冬季ブロック大会in長野

2011年1月29日(土)~30日(日)、菅平高原パインビークスキー場を会場に、アルペンスキー、スノーボード、クロスカントリースキー、スノーシューイングの4競技を行いました。 6県(新潟、富山、愛知、神奈川、三重、長野)より選手団(アスリート・コーチ)164名が参加。90名余りのボランティアの方々にお手伝いいただき、盛大に開催いたしました。


 

2010年第5回スペシャルオリンピックス日本 夏季ナショナルゲーム・大阪

2010年11月5日(金)~7日(土)の3日間、47都道府県から2,500名のアスリート、コーチが参加。 長野県選手団は、アスリート58名、コーチ28名が7競技に出場し、熱戦を繰り広げました。


 

活動紹介

スペシャルオリンピックス日本
EPSON

page top